新着情報・お知らせ

インバウンドセミナーを開催します〈12/20開催〉

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

2019年12月2日|お知らせ

 水戸観光コンベンション協会では,増加する訪日外国人観光客に対応するため,今年度より「水戸市インバウンド推進機構()」を設立しました。

 現在,機構では,水戸市への更なるインバウンド誘客のため,年間を通し営業や実態調査等を含めた様々な活動を行っております。

 この度,機構の事業の一環として,外部の講師を招いたインバウンドセミナーを開催することとなりました。機構会員以外の方もお申込みいただけますので,インバウンドに関心をお持ちの方はぜひご参加ください。

■ 開催概要

日  時 令和元年12月20日 14:00~16:00

会  場 茨城県立図書館 視聴覚ホール(水戸市三の丸1丁目5番38号)

内  容 「やまとごころ」講師によるインバウンドセミナー

参加費用 無料

申込方法 申込書(.doc)へご記入の上,FAXまたはメールにて12月13日(金)までにお申し込みください。

定  員 先着150名

■ 講師紹介

村山 慶輔 氏 (株式会社やまとごころ 代表取締役兼インバウンド戦略アドバイザー)

神戸市生まれ。米国ウィスコンシン大学マディソン校卒。卒業後、インドにて半年間のインターンシップの後、アクセンチュアに入社。地域活性化プロジェクト、グローバルマーケティング戦略等に従事。2007年にインバウンド観光に特化したBtoBサイト「やまとごころ.jp」を立ち上げ、企業・自治体向けに情報発信、教育・研修、コンサルティングサービスなどを提供。インバウンドの専門家として講演・執筆活動やメディア出演も多数あり。

やまとごごろウェブページはこちら→

■ お問い合わせ

〒310-0011 茨城県水戸市三の丸1-5-38

水戸市インバウンド推進機構事務局(一般社団法人水戸観光コンベンション協会 内)

Tel:029-224-0441 / Fax:029-224-0442

水戸市インバウンド推進機構とは:
 水戸観光コンベンション協会会員,観光関連事業者,行政等の関係者が一体となり,外国人観光客の誘致推進を行うことで,水戸市及び周辺地区における観光産業の振興と地域経済の活性化を目指す組織。令和元年6月27日設立。会員数52事業所(令和元年11月末日現在)。