新着情報・お知らせ

新型コロナウイルス感染症に関し、水戸市長・水戸市議会議長へ要望書を提出しました

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

2020年4月17日|お知らせ

 水戸観光コンベンション協会では、令和2年4月16日(木)、水戸市長・水戸市議会議長に対し、新型コロナウイルス感染症に関する対応策の要望書を提出しました。

■ 要望の要点

1.国内でのコロナウイルス感染症の早期終息に向けて、一丸となっての防御態勢を構築するとともに、その結果として生じる様々な状況の把握に努め、きめ細やかな対応を図ること。

2.直接的にカンフル剤となり得るような、補助や助成制度をはじめとする対応策を国に求めること。

3.私たち観光産業をはじめとする地域経済界の声を国等に届けること。

4.当面の対応策として、域内での消費を喚起し、経済を循環させるため、地産地消を推進すること。

5.コロナウイルス感染症が終息した後に、即座に景気のV字回復が図れるよう、「復興割、振興割」などの準備を進めること。