水戸知識

市民観光ボランティア 歴史アドバイザー水戸

photo

photo

photo

水戸にお越しの際は、是非声をかけてください。私たちが観光スポットにご案内いたします。水戸は四季を通じて、美しい花々に囲まれた香り漂う歴史の街です。
どうぞ新発見の旅を満喫してください。

主催企画ツアー等の旅行会社様も含めすべてのお客様を無料でご案内させていただきます。

市民観光ボランティア 案内申込書ダウンロード

市民観光ボランティア申込書(PDF) 市民観光ボランティア申込書(WORD)


~梅まつり期間中~ 旅行会社様用

市民観光ボランティア申込書(PDF) 市民観光ボランティア申込書(WORD)

偕楽園

日本三名園のひとつに数えられ、江戸時代末期に徳川慶喜公(第15代将軍)の父である水戸藩第9代藩主徳川斉昭公により造られました。園内では、約100品種3,000本の梅をはじめ、桜・つつじ・萩等、四季折々の花を楽しむことが出来ます。千波湖を含む偕楽園公園は、都市公園として世界第2位の広さです。観光ボランティアが見どころをご案内いたします。

待合場所 偕楽園東門前(偕楽園レストハウス脇)
偕楽園1時間コース 園内の史跡・四季折々の見どころをご案内します。なお、好文亭は見学しません。
偕楽園1.5時間コース 園内の史跡・四季折々の見どころをご案内します。好文亭も見学します。なお、入館料は、大人200円です。

弘道館

水戸藩第9代藩主徳川斉昭公により創設された藩校で、重要文化財に指定されています。幕末当時として日本一の敷地を誇り、現在の総合大学に相当する藩校でした。第15代将軍徳川慶喜公(幼名 七郎麻呂)も5歳から英才教育を受けたところです。

待合場所 弘道館正門前
弘道館1時間コース 正庁(弘道館本館)内の史跡・展示物の見どころと庁舎外の史跡をご案内いたします。なお、入館料は、大人200円です。

保和苑・常磐共有墓地・二十三夜尊桂岸寺

常磐共有墓地には「水戸黄門」でおなじみの格さんのモデルとなった安積澹泊のお墓があります。保和苑では約6,000株のあじさいを楽しめます。

待合場所 桂岸寺有料駐車場入口
保和苑周辺1時間コース 桂岸寺と保和苑の見どころと、常磐共有墓地の格さんのお墓等をご案内いたします。

その他の史跡

水戸市内には前記の史跡以外に、水戸東照宮、水戸黄門(徳川光圀公)生誕の地、水戸城址等の見どころが多数あります。ご相談に応じてご案内いたします。

待合場所 ご相談に応じます。
手づくり観光コース お客さまのご要望に応じて作るコースです。

ご利用方法

  • 案内申込書を印刷し、必要事項を記入のうえファックスもしくは郵送でお申し込み下さい。
  • ご案内は2名様以上のグループでお申し込みください。
  • 案内料については無料です。
    主催企画ツアー等の旅行会社様も含めすべてのお客様を無料でご案内させていただきます。
  • 移動に要する交通費及び食事代は、お申し込み者が負担することもありますのでご了承下さい。
  1. 希望日直前のお申し込みは、ご要望に添えないことがありますので、案内日の1週間前までにお申し込み下さい。
  2. 偕楽園・弘道館には、土・日・祝日の10:00~15:00に限りボランティアが常駐しております(ただし、8月・12月・1月は除く)。
  3. 梅まつり期間中(2月20日~3月31日)は、毎日(10:00~16:00)ボランティアが偕楽園及び弘道館に常駐しております。
    ただし、ツアー等の団体様については、事前予約をおすすめいたします。

お問い合わせ・お申込み

〒310-0011  水戸市三の丸1-5-38 茨城県三の丸庁舎1階
水戸観光協会「市民観光ボランティア」係
TEL 029-224-0441 / FAX 029-224-0442